Elizabeth Costello : I believe in what does not need to believe in me.──J. M. Coetzee

2013/09/10

トロント映画祭にアディーチェも登場

トロント映画祭でプレミア上映されたばかりの映画「半分のぼった黄色い太陽」。映画評があちこちに載り始めました。
 昨日のパーティーでは、監督やプロデューサー、主演助演のそうそうたる俳優たちにまじって、原作者チママンダ・ンゴズィ・アディーチェもレッドカーペットに映える黄色い衣装で登場、と伝えるのはこのサイト、Bella Naijaです。

 
もう映画の内容よりも、だれがどんな衣装であらわれたかってことばかり。笑えます。
ちなみに、写真は左からプロデューサーのカルダーウッド、カイネネ役のアニカ・ノニ・ローズ、オデニボ役のチウェテル・エジオフォー、原作者チママンダ・ンゴズィ・アディーチェ、監督/脚本のビイ・バンデレ、オランナ役のタンディ・ニュートン、そしてエグゼクティヴ・プロデューサーのヤワンデ・サディクです。