E. Costello : I believe in what does not need to believe in me.──J. M. Coetzee

2013/08/06

忘れないために、立ちもどることば

先日 facebook でシェアした基本確認事項的ブログをいくつかこちらにも貼付けておきます。facebook ではあっという間に見えなくなるので。

1)まず、以前このブログでも紹介した『こども東北学』の著者、山内明美さんの約一年前の発言です。これからこの日本で(この地上で?)生きて行くための基本かもしれない。わたしがつけたコメントも以下に。

いまごろ読みました。一年前のものですが、彼女のことばは全然ふるくなっていないし、核心をついている。ことばの節々に、明晰な力が備わっている。すごい。納得!」


2)福島原発の汚染水漏れの現実についてはこちら。いま直面している現実を認識するための、変わらぬ基本です。

ファンタジックな幻想に包まれたものの見方には未来がないだけでなく、いま生きるための活力もありません。人と人が繋がるためには、きちんと認識するしかない。そのために、時流に流されないで、無駄のない、信頼できることばを発信する人をウォッチしつづけたいと思います。