E. Costello : I believe in what does not need to believe in me.──J. M. Coetzee

2016/03/05

緋寒桜に鳥がきた

 めっきり春めいてきた。緋寒桜に鳥が来ている。なんという鳥だろう。(付記:ヒヨドリだと教えてくださった方がいました。Muchas gracias!)
『鏡のなかのボードレール』のゲラ読み終了。たくさん入る図版のキャプションも書いたし。

 これで一区切り。ふうっ! 仕事が一区切りするのと、春がやってくるのと、つぎつぎと鳥たちがやってくるのが重なるのは、なんだか嬉しい。
(シンプルなデジカメでめいっぱいズームにして撮ると手ぶれが起きてしまい、1枚目はちょっとピンボケです・涙)

 さてさて、つぎは『アメリカーナ』の分厚いゲラだ。いざいざっ!