E. Costello : I believe in what does not need to believe in me.──J. M. Coetzee

2014/08/07

「これでわかるクッツェーの世界」8月28日池袋ジュンク堂

8月28日、夏も終わりに近づくころ、池袋ジュンク堂本店でイベントをやります。

「これでわかるクッツェーの世界──拙訳『サマータイム、青年時代、少年時代──辺境からの三つの〈自伝〉』(インスクリプト刊)の刊行記念イベント」

 日時:8月28日(木)午後7時半から
 場所:池袋ジュンク堂本店4Fのカフェ

  田尻芳樹(東京大学准教授)
  都甲幸治(早稲田大学教授)
  くぼたのぞみ(翻訳者)

 クッツェーとはベケットへの興味を共有し、クッツェー論をいくつも発表してきた田尻芳樹さん、アメリカの英語文学を専門としながら日本語文学もまた鋭く、縦横に論じる都甲幸治さん、そして三部作の訳者であるくぼたのぞみが、クッツェー文学について語り尽くします。
 作家論、作品案内、翻訳裏話など、トリビア満載のトークイベントになるでしょう。3度にわたるクッツェー氏来日時のエピソードなんかも飛び出すかもしれません。
 
 思えばこれまで、大学などアカデミズムの場以外で、J・M・クッツェーについて本格的なトークイベントが開かれることはなかったかも? 
 肩の凝らない、それでいて、クッツェー文学の神髄に迫るような話にしたいと思います。

 みなさん、ぜひ、足をお運びください。

 申し込みはこちらです。