E. Costello : I believe in what does not need to believe in me.──J. M. Coetzee

2012/03/29

『明日は遠すぎて』のインサイド情報きわめつけ!

すごい「解説」が出ました!
 チママンダ・ンゴズィ・アディーチェの新作短編集『明日は遠すぎて』に出てくる音楽、テレビ番組、著名人、などなど、映像や音源入りで詳しく紹介してくれるサイトがあらわれました。

 表参道に進出した「あふりかわいい」梅田用品店オーナー、梅田昌恵さんのサイトです。

 「震え」に出てくるイケメン革命家、トマス・サンカラの絵柄がついているブルキナファソの切手。「クオリティ・ストリート」の最終場面でかかるPスクエアの曲「No One Like You」の動画。「シーリング」に出てくるTV「アフリカ・マジック・チャンネル」へのリンク。やはり「シーリング」に登場する女学生イフェメルがベッドの上で腰をふりながら「ランランラン」と踊るフェラ・クティの曲はこれ! とか、ブッキッシュなわたしにはとてもカバーしきれない盛りだくさんな情報です。

 きわめつけはピリ辛短編「ジャンピング・モンキー・ヒル」についての梅田さんのコメント。

アフリカを複眼的に見ず、偏ったイメージで捉えてしまうこと(彼女の講演での言葉で言えば「シングル・ストーリー」)を痛烈に批判するこの作品。思わず声を出して唸ってしまうような痛快さ。また、私たちの「アフリカへの偏見度」が測れる作品だとも思いました。

 結婚式に(これは合同結婚式かな?)大人も子どもも盛装した姿で楽しそうに踊る「ノー・ワン・ライク・ユー」の動画をここに貼付けておきます。Please enjoy it!