E. Costello : I believe in what does not need to believe in me.──J. M. Coetzee

2016/01/17

2010年にアムステルダムで『サマータイム』から朗読するクッツェー



以前、このブログでシェアした動画が現在、見ることができなくなっていましたので、ここに再度アップします。以前アップしたのは2010年5月25日のポストで、邦訳『サマータイム』がまだ出版されていないころでしたが、現在は訳も出ています。
 クッツェーが読んでいるのは『サマータイム』の「マルゴ」の章です。6年ほど前の朗読です。訳者としても懐かしく聴きました。

Please enjoy it!