E. Costello : I believe in what does not need to believe in me.──J. M. Coetzee

2009/04/10

リバティ アカデミー

<ちょっと宣伝を!>

 春から夏にかけて、またとない季節の土曜の午後、明治大学で一般向け講座として人気を集めているリバティ アカデミーが開かれます。2007年、2008年についで、今年もまた、ここでお話をさせていただくことになりました。

 コースは全6回、それぞれユニークな講師の面々が、じつに興味深い視点で世界を見わたし、見はるかし、さらに、ある部分を望遠レンズから一気に接眼レンズで詳細に語る、そんな講座です。

 中村和恵さんを中心に「世界文化の旅」というシリーズとして始まったこの講座、2007年の「アフリカ編」、2008年の「島めぐり編」につづいて、今年は「先住民編」となります。さあ、なにが飛び出すか?

講師は以下の顔ぶれです。

 中村和恵(明治大学、英語圏文学)
 阿部珠理(立教大学、アメリカ先住民研究)
 ムンシ・ロジェ(南山大学、宗教人類学)
 くぼたのぞみ(翻訳家、詩人)
 管啓次郎(明治大学、DC系)
 浜口稔(明治大学、メディア図書館論、沖縄研究)

ここでしかありえないこの顔ぶれ、この組み合わせは、なんとも刺激的ではありませんか? お茶の水駅から歩いて2分の地の利もあって、通いやすさは抜群です。

詳しくは→こちら

このブログを見て、受講希望の方が出てくだされば、とても嬉しい!!

一昨年の「アフリカ編」をもとにしたアフリカン・ディアスポラの本『世界中のアフリカへ行こう!』も完成間近(岩波書店、5月刊行予定)。こちらも出来上がりしだい、またお知らせいたします。どうぞよろしく!