E. Costello : I believe in what does not need to believe in me.──J. M. Coetzee

2010/04/22

チママンダ・ンゴズィ・アディーチェ来日!!

ビッグニュースです!

アメリカにいる、きみ』の作者チママンダ・ンゴズィ・アディーチェが、9月末に来日します。
 国際ペン東京大会に正式招待されました。
 9月26日からはじまる世界会議にさきがけて、早稲田大学で開催される「文学フォーラム」で作家みずからが朗読やスピーチを行います。

 アディーチェが登場するのは9月24日(金)16時から、場所は大隈講堂です。みなさん、ぜひこの日は早稲田へ!! いまから予定に入れておいてください。

 それまでには、ビアフラ戦争をバックにしたラブストーリー『半分のぼった黄色い太陽』を出さなければ・・・。河出書房新社から、8月末刊行の予定です。お楽しみに! 本の内容紹介はこちらへ

 この作品はまた『ラスト・キング・オブ・スコットランド』を手がけたアンドレア・カルダーウッドのプロデュースで映画化されます。2011年の完成予定と伝えられています。これも楽しみ!

 そうそう、「シングル・ストーリーの危険性」というアディーチェのスピーチに日本語の字幕がつきました。こちらです。


*****************
2010.6.16 追記/アディーチェ来日公演の時間が変わりました。9月24日(金)18時スタートです。詳しくはこちらへ